洗剤選びは?

経験値で判ることも多くあります

HOME >プロの技 >洗剤選び

よく使うアルカリ洗剤

水溶液は、酸性、中性、アルカリ性と大きく3つに分かれています。但しその内容によっては強酸や弱アルカリ等に分類できます。その違いを用いて、酸性洗剤などと区別されています。

微妙な違いがありますが、成分の濃さで異なります。例えば中和は両者の極端な成分などがきちんと真ん中に達したときに水のように害の無い液体へと変化します。

アルカリ性洗剤の使い方

プッシュタイプ等で吹き付けると、汚れ落ちがスムーズになります。特に、キッチン周りの、システムキッチンの壁面やシンク周り、やコンロ、換気扇など油汚れのひどい部分には有効です。

取扱いにはくれぐれもご注意ください。とても危険な液体です。少しでも肌など体についたときは直ぐに落としてください。例えば、触ったときにぬるぬるするのですが、これは皮膚が溶けた状態です。本当に防具をきちんと準備してください。また、酸性洗剤と一緒に使用するのも危険です。それは他の成分も含まれている為、化学変化を起こして、有毒なガスを発生する可能性もあります。

PAGE TOP